優勝おめでとう!!

12月6日(日)の女子選手権で、女子チーム「ペガサス・スターズ」が見事優勝しました。

 

ここ数年、後1歩のところで手が届かなかった優勝ですが、ブロンコス創部10周年の節目の年に(v^ー゜)ヤッタネ!!おめでとう

 

1日4試合、しかも強豪相手に勝ち抜いたのだから、言うこと無し!

 

初戦は前年度の決勝戦と同じ川崎(富士通)が相手。6年生が東日本選手権に出場しているため、5年生以下のメンバーでした。丁度、去年と立場が逆転だったけど、しっかりリベンジを果たして、31対0で快勝。得点は、(前半)ナナコ6、ナナエ6、(後半)ナナコ6、ユウナ1、ミサト6、ナナコ6でした。

 

2回戦は、南柏(酒井根)戦。毎年、女子選手権では必ずベスト4に入る強豪です。結果は12対6の大接戦。前半は序盤で幸先よくナナコがTDを決めるも、南柏に追いつかれる嫌な流れ。でも後半ミサとのTDが決まり辛くも逃げ切りました。(前半)ナナコ6、(後半)ミサト6。

 

準決勝はライバル横浜(慶應)。事実上の決勝戦と位置付け、気合を込めて試合に臨むも、前半は横浜にTDを決められ、今大会初めて先制を許す。TFPも決められ、7点の差をつけられ前半が終了。しかし、ここであきらめないのが、ペガサス・スターズ。ユウナのTD、ナナコのTFPで追いつき、最後はナナエのTDで大逆転。勝利の瞬間に選手の何人かがうれし泣き。得点は(後半)ユウナ6、ナナコ1、ナナエ6。

 

決勝はワイルドガールズ(所沢)。前半から怒涛の攻撃。後半もしっかり決めて、終盤はスミレ、ヒナにTDを狙わせたが、そこだけが残念。結果は、20対6で勝利。念願の初優勝ヽ(´▽`)/得点は、(前半)ミサト6、ユウナ1、ユウナ6、ナナエ1、(後半)ミサト6でした。

 

なお、今大会のチーム内得点王は、ジャ~ン★ナナコ:25点でした。

 

みんな、頑張ったね!宮コーチが、ご褒美をくれるらしいので、楽しみに待っていようね

 

ペガサススターズ広報担当(兼キディコーチ)>八百