来年が楽しみですね

7日のアーバン・フェスタに参加された皆様、本当にお疲れさまでした。

 

とても充実した1日だったと思います。

 

まずは、小学生女子のみんな、大活躍でしたね。

 

今年は、6年生がおらず、キディのメンバーだけではチームが組めず、さらに事前に全員が揃っての練習もできず、とても心配していましたが、そんな心配は必要なかったみたいですね。優勝が目の前だったから、悔しいのは当然だけど、来年も同じメンバーで戦えます。来年のブロンコス創立10周年を絶対に優勝で飾ろうね!

 

ミサト:骨折でギリギリまで出られるかどうか、不安だったと思うけど、思いっきりプレーできたかな?いつも通りのキレのあるプレーで、安心して見ていられました。来年も頑張ろうね。

 

ナナエ:しっかりブロックできたてね。センターをしている姿にも違和感がなくなってきました。ミサトと一緒に妹達を引っ張ってくれてありがとう。来年もよろしくね。

 

ナナコ:ロングパスをしっかりキャッチしていたね。フラッグもたくさん取れたね。自分より大きなお姉さん達の中で、頑張ってプレーしていたと思います。去年、プレーできずに泣いていたナナコが、1年経って、大きく見えました。

 

ユウナ:慶応とのタイブレークのパスキャッチ、しっかり見てたよ。ブリッツのキレも相変わらずだね。今年は、大きなケガをしたし、いろいろ大変だったと思うけど、それらを乗り越えて少しお姉さんになったような気がするよ。

 

カナエ:すごくかっこよかったよ。キディのお姉さんの中で、慣れないキディボールで、しかもいつもより広いコートで、頑張ってプレーしていたね。この経験は、プライマリーに戻ったときに、かならず生きてくると思うよ。ナイス、パスキャッチ!

 

ヒナ:出番が少なかったけど、1年生で試合に出られたのは凄いことなんだよ。自信を持って欲しいな。それに、ヒナがいてくれたから、お姉さん達は、思い切ってプレーできたんだよ。何かあったら、ヒナが代わりに出てくれると信頼していたと思うよ。カナエと同じで、この経験は、プライマリーに戻ったときに、ぜったい役に立つからね。

 

スミレ:試合に出られなくて、悔しかったと思う。でも、まだまだチャンスはあるからね。キディで1年間しっかりやって、来年の女子選手権では大活躍する姿を見せてね。期待してるよ!

 

 

 

また、大活躍のレディスの皆様。いかがでしたでしょうか?最初は、新井監督の声掛けと中川コーチの悪魔のささやき(?)に引きずられて、つい、出ますと言ってしまったと思いますが、素晴らしいプレーの数々、子供たちも何か感じてくれたと思います。これからは、ご自宅でのフラッグ談義に花を咲かせて下さい。また、たまには、子供達の相手もしてやって下さいね。見守り隊のつもりで、のんびりしていると、コーチからお手伝いをお願いするかもしれませんが、その時は、快く引き受けて頂けると信じています。

 

キディ>八百